読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぐれオタクの暗中模索

はぐれオタクが仲間になりたそうにこちらをみている

広告

【ファンタジー】本当に面白いおすすめのファンタジー漫画10選!

漫画

どうも、はぐれオタクです。

 

漫画といえば、ファンタジー物はマスト外せませんよね!

今回は、僕のおすすめするファンタジー漫画を10作紹介したいと思います。

 

 

1.乙嫁語り

乙嫁語り 1巻<乙嫁語り> (ビームコミックス(ハルタ))

 

 

2.七つの大罪

七つの大罪(1) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2013-06-28)
売り上げランキング: 2,990

 (Amazonより引用)

 

王道を征く。

もう、王道中の王道のストーリー。

それに加え、キャラがいい味出してます。

僕は、バンが特に好きですね、一番人間臭くて。

あと、キングの神器の使い方が好き、ファンネルみたいで。

 

 

3.獣の奏者

獣の奏者(1) (シリウスコミックス)
講談社 (2013-03-22)
売り上げランキング: 69,640

(Amazonより引用)

 

原作も、実際に読んだのですが上原菜穂子さんの描く世界観を損ねることなく理想に近いコミカライズです。

闘蛇に王獣と厨二心を擽るネーミングに設定が特にね。

あとエリンのキャラクターもいい。

本当に、楽しめる作品です。

 

 

4.ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

5.アルスラーン戦記

アルスラーン戦記(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

6.鋼の錬金術師

鋼の錬金術師 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

そこに、少年漫画らしい熱いテイスト盛り込む・・・

これで、完成度の高い作品を作れるんだから本当にすごい。

 

 

7.風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)

 (wikiより引用)

 

ジブリのアニメ映画として有名な、風の谷のナウシカです。

これを読めば分かりますが、映画の方は序章です。

二巻程で映画となった部分が終わりました。

漫画のほうは、かなり複雑な設定で腐海の住人という存在も出てきます。

風に谷のナウシカの続きが気になるなら手にとってはどうでしょう。

 

 

8.封神演義

封神演義 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2013-12-20)
売り上げランキング: 3,883

(Amazonより引用)

 

言わずと知れたフジリューの代表作ですね。

太公望が大好きです、こんなユニークな主人公は珍しいですね。
主人公っぽくない行動の数々、時々変わる顔。
仲間思いだし、かなり好感を持てる主人公でした。
ストーリーも最初から読まないとわかりにくいですが一度読み始めると止まりません。
おもしろい宝貝もたくさんあるし、キャラクターも個性がありよい。
近年のジャンプを代表する素晴らしい漫画だと思います。

 

 

9.ARIA

ARIA (1) (BLADE COMICS)
ARIA (1) (BLADE COMICS)
posted with amazlet at 16.06.26
天野 こずえ
マッグガーデン
売り上げランキング: 42,015

 

 

10.ふらいんぐうぃっち

ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス)
石塚 千尋
講談社 (2013-12-09)
売り上げランキング: 1,058
広告