はぐれオタクの暗中模索

はぐれオタクが仲間になりたそうにこちらをみている

広告

【ポケモン】初代からやってきた僕が選ぶ!個人的に強かったポケモン世代別ベスト10!【赤緑青編】

どうも、はぐれオタクです。

 

ポケモンって面白いですよね。

今まで、ポケモンに触れてこなかった人はいないんじゃないでしょうか?

今まで、多くの人に愛されポケモンは今まで続いてきました。

 

そして、ポケモンも20周年を向かえ。

ついに!

 

 

新作 ポケットモンスター サンムーン 

2016年11月18日(金)、世界同時発売!!

 

イェーーーーーーーイ!!!

 

実は、僕はポケモン全世代リアルタイムでやってきました。

赤緑の時は小学生の頃でした・・・非常に懐かしい・・・

純粋にポケモンを楽しんでいた少年は、今では立派なポケ廃となりました。

 

と、言うわけでですね、今回はサン・ムーンの発売を記念して!

おぼろげな記憶を引っ張り出し!

赤緑からORASまで、個人的に強かったポケモンベスト10を発表していこう!

という、結論に至ったのであります!

 

 

この、ランキングは僕の主観で決めたものです。

ご了承下さい。

あと、禁止伝説級は強くて当たり前なので省きます。

 

 

それではどうぞ!

 

 

ポケットモンスター 

 【第1世代】

 

10位 マルマイン                

f:id:dir7584uk:20160623161808p:plain

ビリリダマが進化したポケモン

こいつはとにかく速い!(この時は、3値の概念は知ってはいた程度)

相手より先に技を叩き込めるのが良かった。

火力は心許ないが、威力の高い「10まんボルト」、「かみなり」を撃てる事でカバーできていた。

と言うより、スターミーに対抗できるのが強みだったと今になっては思う。

 

 

 9位 ペルシアン                

f:id:dir7584uk:20160623162934p:plain

ニャースが進化したポケモン

こいつの強みは、当時の壊れ技の一つきりさくをタイプ一致で撃てた事。

きりさくは初代だと素早さが高ければ高いほど急所に当たるという効果です。

つまり、速いポケモンが使えば威力実質140の補正無視という超絶攻撃性能だったんですね。

しかもこいつ、しっかり素早い。

チーターみたいな顔になったのおじさん並に素早い。(マルマインの方が速いのだが)

 

8位 フーディン                

f:id:dir7584uk:20160623165653j:plain

 ケーシィの最終進化のフーディンです。

上の二体で分かっていただけたと思いますが、ポケモンの所謂、アタッカータイプのポケモンにおいて素早さとは非常に重要なステータスです。

つまり、こいつも速い

そして、初代では最強と言われたエスパータイプ持ち・・・

弱いわけが無い。

 

7位 ラプラス                 

f:id:dir7584uk:20160623202147j:plain

 こいつは、鈍足ですが耐久力があり初代屈指の壊れ技ふぶきを打てるポケモンです。

ふぶきがなぜ当時壊れ技と言われたかを説明しますと、当時のポケモンにおいて、氷状態はひんしと同義だったんです。

このふぶきは威力120で命中90ありしかも、氷状態にさせる確立が30%というぶっ壊れ性能でした。

これを撃てるだけで、強いポケモン入りできます。

ましてや、ラプラスは氷タイプです。

タイプ一致で更に威力が上がったふぶきを撃てるんですよ。

ランクインは当然ですね。

 

6位 ゲンガー                 

f:id:dir7584uk:20160623203058j:plain

ゴースの最終進化系ゲンガーです。

当時、ふぶきやドわすれと並んで壊れ性能だった技があるんです。

それは、催眠技です。

 この時の、催眠技は最低2ターン動けず、目を覚ましてもそのターンは、何も出来ないんです。

つまり、次のターンに先に催眠技をかけてしまえば相手は何も出来ずに沈んでいく。

このゲンガーは、最速の催眠技使いだったのです。

当時、こいつを使う時はリアルファイト覚悟で無いと使えませんでした。

 

5位 ラッキー                

f:id:dir7584uk:20160623213814j:plain

この頃からこいつは悪魔だった。

こいつは今も昔も変わらず、特殊耐久が高い。

その上、壊れ技ふぶきを撃てる。

つまり・・・特殊型相手なら、ふぶき連打してりゃ最低でも、一体は氷漬けにできると言う攻守優れた壊れポケモンだった・・・

 

4位 ダグトリオ                

f:id:dir7584uk:20160623214443p:plain

初代のこいつを舐めてはいけない!

 

ダグトリオは速い上に、この時から今も使われ続ける最強の汎用技じしんをタイプ一致で使え、しかもきりさくまで完備の超攻撃型ポケモンだったのだ。

こいつとリザードンはあの頃の僕の相棒でした。

 

3位 スターミー                 

f:id:dir7584uk:20160623215705j:plain

ヒトデマンの進化系です。

赤緑をやったことのある人なら納得できるんじゃないでしょうか?

そう、初代の鬼門・ハナダジムのカスミが使うポケモンであるスターミーが3位です。

 

こいつの、強みはなんと言っても汎用性の高さですね。

ハイドロポンプ、ふぶき・・・この二つの技だけで戦えるのに、まだまだ豊富な技のレパートリーこいつには何回泣かされたか・・・

 

2位 サンダース                

f:id:dir7584uk:20160623204227j:plain

イーブイかみなりのいしを与えると進化します。

 

こいつも、汎用性の塊ですね。

なにより、スターミーを上から叩けるこれだけで評価に値しますよ。

マルマインより、遅いですがそれはマルマインよりというだけで当時のポケモンの中でもトップクラスの素早さを誇ります。

その上、火力は比較にならないほどサンダースのほうが高い。

これほどの性能でも、4位のダグトリオにはあっさり負けるからポケモンは面白い

 

1位 ケンタロス                

f:id:dir7584uk:20160623221533p:plain

こいつ以外ありえませんね!

 

素早い、攻撃力が高い、技のレパートリーが豊富、耐久も何気にあると言う事無しです。

はかいこうせん、ふぶき、じしん、10まんボルト

今では考えられないですけど、フルアタ構成のケンタロスこそ正義で最強でした。

このポケモンは当時、ミュウツーと並んでとにかく入れとけと言われるポケモンでしたね。

本当に凶悪でした・・・

 

 

 

 

 

 

以上で、赤緑編を終了です。

どうでしたか、今ではありえないようなポケモンが上位にいたでしょ?

今の、環境もそうですが・・・

当時の、赤緑はバグもたくさんあって本当に面白いゲームでした。

3DSで初代が発売されていて、XYとORASとの連動もあるそうなので興味のある方はやってみるのもいいんじゃないでしょうか?

 

 

次回は、金銀編になります!

 

 

 

 

 

 

 

広告